長野市で受けた善意 ― 駐車場に置き忘れた手提げバッグ

      2018/01/27

昨年暮れの11月24日、所用があって長野市にいました。
朝9時ごろ、千歳町通りの駐車場に止めておいた車に乗り込んで仕事場に向かいました。

長野駅前の現場についてタブレットを取り出そうと助手席に手を伸ばした時、いつも持っている手提げのバックがないことに気づきました。マンションにおいて来たかと思い、一端マンションに戻りましたがありません。約束の時間が近づいてきて焦りながらまた駐車場に戻った時、なんと朝車を止めておいた場所の後ろにある駐車番号札のポールに緑色の私の手提げバックが掛かっているではないですか。

長野市で受けた善意

長野市で受けた善意

朝料金を払って車に乗り込むときに料金精算ボックスの傍か車のドアの外に置きっぱなしにしてしまったのでしょう。きっと、私の出たあとに駐車に来た方が見つけて、掛けておいてくれたのでしょう。助かりました。すごく親切な方です。本当にありがとうございました。長野市民(多分)の善意に触れた思いがしました。どなたかわからず直接お礼を伝える手段がないのですが、せめて、私自身同じように人に親切にしようと心に秘めた出来事でした。

緑色の手提げバッグ

緑色の手提げバッグ

 

 - 未分類